アイスホッケーfrom東京
by arakum
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
twitter
カテゴリ
更新情報
アジアリーグ
日本代表
大学リーグ
全日本選手権
フリーブレイズ(ニュース)
フリーブレイズ(観戦記)
試合会場案内
国体
アイスホッケー全般
スペリオ
少しだけサッカー

その他
以前の記事
2016年 07月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
more...
別棟&ホッケーブログ集
フォロー中のブログ
めざせマイスキン
A氏の感想文
ぽっとの陽だまり研究室
scratch
無駄遣いな日々
NHL Notebook
日本でいちばん熱い日々の分室
白クマStyle~冬時間...
くまの隠れ家
nomchan.com
涙が果てても「endle...
In a side of...
-今八-
In a side of...
最新のトラックバック
アジアリーグ2010-2..
from 日本でいちばん熱い日々の分室
吉例・アジアリーグ200..
from 日本でいちばん熱い日々の分室
【8/29・30】PSM情報
from 日本でいちばん熱い日々の分室
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
長野カップ 再開初年は最下位…
a0024449_19363676.jpga0024449_19363660.jpg

【長野カップ 2010 (第3戦)】

2/13(土) 日本 2 - 4 デンマーク
(日本の得点)河合、川島

 ※日本 通算1勝2敗で参加4カ国中最下位


前日とは違い2ピリ途中あたりまでは対等の勝負ができていたが…
同点にされてからは前日の巻き戻し再生を見ているかのような典型的な負けパターン。

メンバー構成からある程度は覚悟していた結果とはいえ、ホスト国が最下位というのは
この日の長野の天候以上に寒すぎると言わざるをえない。

サッカーのサポーターがよく口にすることだが、
「責任」という言葉の意味をお偉方はそろそろ自覚した方がいいかと。



しかし結果以上にお寒かったのは、観客の入りだ。

金曜は特にガラガラで、平日開催時のアジアリーグ以下の閑古鳥。
それでも土曜になればそれなりに増えるだろうと信じていたが、
「消化試合」になったことも少しは影響しているとはいえ、この日も寂しいスタンド。
平日以外の代表戦では、自分が過去観戦した中で恐らく最低の入りだったのでは。

つい数日前に観戦したアジアリーグ東京集結が、首都圏開催激減の副産物とはいえ
盛況だったのとは雲泥の差の光景だった。
長野の方がホッケー熱が盛んで、かつ3年ぶりの開催ということで地元ファンが
大勢来場することが当然と予想していただけに、大いに拍子抜けした。

事前広報態勢の弱さを指摘する声もあるが、主因はもっと根深いところにある気がする。

同じ会場でのあの熱狂から12年、
時間の経過は基金だけでなくこの地からホッケー熱も同時に奪っていったのか。

「長野は遠くになりにけり」を実感した大会であった。
[PR]
by arakum | 2010-02-14 19:36 | 日本代表
<< 77th 全日本選手権 in ... 長野カップ 連覇ならず >>