アイスホッケーfrom東京
by arakum
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
twitter
カテゴリ
更新情報
アジアリーグ
日本代表
大学リーグ
全日本選手権
フリーブレイズ(ニュース)
フリーブレイズ(観戦記)
試合会場案内
国体
アイスホッケー全般
スペリオ
少しだけサッカー

その他
以前の記事
2016年 07月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
more...
別棟&ホッケーブログ集
フォロー中のブログ
めざせマイスキン
A氏の感想文
ぽっとの陽だまり研究室
scratch
無駄遣いな日々
NHL Notebook
日本でいちばん熱い日々の分室
白クマStyle~冬時間...
くまの隠れ家
nomchan.com
涙が果てても「endle...
In a side of...
-今八-
In a side of...
最新のトラックバック
アジアリーグ2010-2..
from 日本でいちばん熱い日々の分室
吉例・アジアリーグ200..
from 日本でいちばん熱い日々の分室
【8/29・30】PSM情報
from 日本でいちばん熱い日々の分室
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:フリーブレイズ(観戦記)( 28 )
「忘れ物」は、たいてい、戻ってこない
【14-15 アジアリーグ】郡山シリーズ(磐梯熱海)

[PR]
by arakum | 2015-02-08 23:23 | フリーブレイズ(観戦記)
鬼門不通過
a0024449_22394488.jpg

【12-13 アジアリーグ】日韓横浜ゲームズ(新横浜)
9/29(土) 第2試合
ブレイズ 2 - 4 ハルラ (観客数:延べ1,068)

得点経過:
 03:15【ブ】ファリヌック(A:樫野,田中遼)
 06:33【ハ】ラドゥンスキ(A:ジャックマン,デルラゴ) +1
 09:15【ブ】アルバース(A:田中遼,山本) +1
 12:34【ハ】デルラゴ(A:チョミンホ,パクサンウ)
 38:45【ハ】ジャックマン(A:ラドゥンスキ,キムウォンジュン)
 59:59【ハ】デルラゴ(A:ジャックマン,パクサンウ) EN


東京近郊での今季初開催。
昨シーズンは東伏見、新横浜開催が10日間18試合組まれていたが今季は6日間12試合と大幅減。
それだけに東京のファンにとっては貴重な観戦機会のはずだったが、
集結にも関わらず観客数は2試合延べでやっと1000人超える程度となり
スタンドは空席の目立つ寂しい光景となった。

ブレイズは屈辱の6位に落ちた昨季に比べ大幅に戦力を増強。
この日を迎えるまで6勝3敗とまずまずの成績を残しており、
今回の日韓集結で連勝してイーグルスを追撃したいところ。

対するハルラは2018年に自国開催される五輪への強化一環として
大半の選手をフィンランドに派遣。
その影響で大幅戦力ダウンと当初見込まれていたが、
いざ開幕してみると何人かの選手が復帰しており、今季も強敵になる可能性大。

試合は序盤は激しい点の取り合い。
1ピリ開始から約3分ごとにゴールが生まれ12分経過時点で早くも2-2。
このまま乱打戦になるかと思われたが、ハルラが不安定なオムを早々に諦め
ゴーリーをパクソンジェに替えると、一転してゴールが遠くなる。
ブレイズも新人GK畑が落ち着きを取り戻して中盤以降は好守で沸かせるものの
2ピリ残り1分で一瞬の隙を突かれ、痛恨の勝ち越しを許す。

3ピリのブレイズは焦りからか攻勢には出るもののシュートはソンジェの正面を突くばかり、
同じような単調な攻撃の繰り返しで時計だけが刻々と進んでしまう。
残り2分をきって仕掛けた6人攻撃もハルラを慌てさせるに至らず、
逆に残り1秒でエンプティを決められ終了。

試合内容自体は昨季に比べれば悲観するようなことはまったくないが
決めるべき時に決められずリズムを悪くしてしまう、勿体ない敗戦ではあった。

ちなみにブレイズは翌日のハイワン戦にも敗れ、これで日韓集結は通算6戦6敗。
そしてハルラには首都圏開催で未だ勝利なし。鬼門となりつつある。
[PR]
by arakum | 2012-10-04 22:37 | フリーブレイズ(観戦記)
不透明な最終戦
a0024449_2293199.jpg


2/26 アジアリーグクライマックスゲームズ(西東京/Dydo)
バックス 6(GWS)5 ブレイズ

控えゴーリー相手に3点リードしながらひっくり返されるなど、
プレーオフかかっていたら言語道断だが、まあ消化試合だし、
少なくとも昨日よりは楽しめる内容にしてくれたからそこは不問。

ただ、試合終了後のアレはいくらなんでも…

続きを読む
[PR]
by arakum | 2012-02-26 22:55 | フリーブレイズ(観戦記)
負け越し阻止に向け
a0024449_1322684.jpg


ブレイズ 3 - 2 バックス

いかにも消化試合らしい、そして今期のブレイズを象徴するかのような内容ではあったが、
バックスのお付き合いもあってなんとか逃げ切り成功。

これで借金を1としたブレイズ、
最終戦勝利で「完済」を果たし、プレーオフは行けないが、
せめて気分だけでもスッキリさせて「年越し」したいものだ。
[PR]
by arakum | 2012-02-25 23:09 | フリーブレイズ(観戦記)
感無遼の八戸最終戦
a0024449_23145997.jpg


11-12 アジアリーグ(八戸)
1/8(日)
ブレイズ 1(OT)0 バックス


昨日同様、堅守を見せたブレイズだが、攻撃面では昨日以上に冴えわたる福藤に手こずり、なかなか得点を奪えず、
両者無得点のまま試合は延長戦へ。

OTも序盤はどちらも様子見な展開となり、このままGWSまでもつれるかと思われた。

しかしそのまったりしかけた空気を突き破るかのように、石岡と田中遼のコンビが
目の覚めるようなダイレクトパス交換で自陣から一気に攻め上がりシュートまで持ち込む。
これは一旦は福藤に止められたかに見えたが、
パックをこぼしたところを見逃さず、再びゴール前でキープすると、
最後は混戦から田中遼が押し込み、ついにこの日初めて赤ランプが点灯!

劇的サヨナラゴールに、ブレイズ選手総出でリンク中央には歓喜の輪が出来上がった。

橋本は地元で2日連続完封という快挙。
特に今日は昨日と違い、決定的ピンチが多い中でのシャットアウトだけにその価値も高い。

チームとしても今季地元最終開催を連勝という最高の形で締めくくることができた。

しかし、プレーオフ進出ということを考えれば、まだ最低限の結果を出しただけに過ぎない。
次の釧路開催へ、「絶対に負けられない戦い」はまだまだ続く。
[PR]
by arakum | 2012-01-08 23:17 | フリーブレイズ(観戦記)
八戸から奇跡への狼煙
a0024449_1945912.jpg


11-12 アジアリーグ(八戸)
1/7(土)
ブレイズ 4 - 0 バックス



プレーオフに向けてもう勝ち続けるしかない状況で迎えた大事な年明け初戦、
今季最高の堅守で首位争い中のバックス相手に完勝。
奇跡に向けてまずは順調なリスタートを見せた。

チームもゴーリー橋本も、ブレイズとしてはこれが初の国内チーム相手での完封勝利。
特に橋本はそれを地元で飾れたこともあり、試合後のインタビューでも喜びを隠しきれない様子だった。
[PR]
by arakum | 2012-01-07 21:15 | フリーブレイズ(観戦記)
ヌルい連敗
【11-12 アジアリーグ】日韓東京ゲームズ(Dydo)
12/18(日) 第1試合
ブレイズ 2 - 7 ハルラ (観客数:846)

得点経過:
 02:24【ハ】キムウジェ(A:ジャックマン,ラドゥンスキ) +1
 10:49【ブ】河合(A:田中遼,アルバース)
 13:45【ハ】ラドゥンスキ(A:イヨンジュン,ジャックマン)
 20:32【ハ】キムウォンジュン(A:イドンク,ラドゥンスキ)
 22:30【ブ】アルバース(A:田中遼,山本)
 28:43【ハ】チョミンホ(A:アレックス,イヨンジュン)
 36:35【ハ】チョミンホ(A:アレックス,イヨンジュン)
 38:14【ハ】ラドゥンスキ(A:ジャックマン,キムウォンジュン)
 55:39【ハ】シンサンウ(A:キムウジェ,イスンヨプ)

首位チーム相手に、ピリオド開始直後に自らのミスで2点もプレゼントしてたら
勝てる訳ないのは当然だけど、中盤以降はそれすら忘れるくらいの派手なやられっぷりで惨敗。
しかし1,2ピリそれぞれの開始直後の失点、そして2ピリ終盤の連続失点、
いずれも根は同じで、技術面の差というより気持ちの面での問題が起因していたように映る。
何のためにメンタルアドバイザー導入したんだよと突っ込みたくなるような内容だった(苦笑)

ワンコインでお得感があるかのように見えた対韓国チーム2連戦、
実際のところは「安物買いの銭失い」と呼ぶに相応しい代物であった。

他試合での結果如何ではこの土日で4位浮上できるチャンスもあったが、
結果は最悪の連敗で、再びプレーオフ圏内が厳しい状況となってしまった。

次のクリスマス集結、連勝目指すのは当然だが、最低限クレとの「直接対決」は
絶対勝ち点3を奪い取る気概で臨んでほしい。
[PR]
by arakum | 2011-12-19 22:47 | フリーブレイズ(観戦記)
寒い敗戦
a0024449_17372255.jpg

【11-12 アジアリーグ】日韓東京ゲームズ(Dydo)
12/17(土) 第1試合
ブレイズ 1 - 4 High1 (観客数:816)

得点経過:
 30:22【H】アイズマン(A:キムヒョンジュン,ヤング)
 38:57【ブ】リドル(A:石岡,田中遼) +1
 45:11【H】アイズマン(A:ヤング,スイフト)
 51:41【H】ヤング(A:キムドンファン,スイフト) +1
 58:42【H】スイフト(A:ヤング,キムドンファン) EN


東京はこの冬一番の冷え込みだったようだが、試合もそれに比例して(以下略

2ピリまではどちらに転ぶかわからない展開だったが、
3ピリに入るとハイワンの早いチェックに怯んだブレイズが
パスミス、レシーブミスを連発して崩壊。
見せ場も作れないまま完敗で連勝は7でストップ。
5位ハイワンと順位が逆転する絶好機を逃しただけでなく、
プレーオフ進出にも再び後がない状況となってきた。


メンタルアドバイザーに就任したサッカー元日本代表でヴェルディ所属の巻選手がこの試合でベンチ入り
さらに記念フェイスオフも務めた。
[PR]
by arakum | 2011-12-17 17:37 | フリーブレイズ(観戦記)
横浜借金返済
a0024449_22203941.jpg

【11-12 アジアリーグ】(新横浜)
11/20(日)
ブレイズ 4 - 2 High1 (観客数:754)

得点経過:
 15:31【H】スイフト(A:アイズマン,イユウォン)
 24:16【ブ】鈴木(A:石岡)
 35:51【ブ】河合(A:アルバース,田中遼)
 37:25【ブ】アルバース(A:リドル,今城)
 46:21【ブ】リドル(A:マッケンジー,アルバース)
 55:54【H】イユ(A:ヤング,スイフト)


前日は久々の勝利も内容に乏しく、先々の不安感は拭いきれなかったブレイズだが、
今日は昨季終盤の快進撃時を思い起こさせる「勝利の方程式」な展開で快勝。
奇跡のプレーオフ進出へ向けて一筋の光が見えてきた。

1ピリに猛攻を受るもけそれをなんとか凌ぎ、2ピリに逆襲かけて一気に主導権を
握るという戦い方は、昨季プレーオフセミファイナルで見せたブレイズ盤石の展開。
それをこの試合で久々に実践してくれ、結果以上の期待感が膨らんだ。

1ピリの猛攻を、スイフトの角度ない技ありゴール1点に抑えた守り、
2ピリ、連戦の疲れで足が止まりだしたハイワンの隙を見逃さなかった波状攻撃、
どちらもお見事で久々の快勝劇を堪能できた。
同点弾となったゴール裏石岡からのパス出し→絶妙のタイミングでゴール前に飛び込んだ
鈴木のシュートに繋がる一連のプレーは本当にご馳走さまでした。

この2試合を総じてみると、まだ守備に時折ハラハラさせる場面が散見されるものの、
キルプレーでの安定感は上々で外国人もようやくフィットして攻守に貢献、
決定力も高まってきてようやく上昇気流に乗り始めた感。
あとは豪キャプテンの復調なれば、ミラクルブレイズも決して非現実的ではないだろう。


試合自体と別で残念だった点は、雅ブログでも触れられてるがやはり観客の入り。
あれだけ何の告知もしてなければ、連日700人台も当然の結果で、どこに非があるのかは明白。

ただ逆に、もしかしたら何の宣伝もしない場合の集客限界数をテストマーケティング的に
収集する目的が今回の開催にあったのかも・・・と勘繰らないとやってられないくらい(苦笑)

次回の伏見開催(12/17,18)のブレイズ主催分が、試合以外の部分でどうなるか今から興味深々。
[PR]
by arakum | 2011-11-20 22:18 | フリーブレイズ(観戦記)
逆襲の第一歩は辛勝から
a0024449_18104886.jpg

【11-12 アジアリーグ】(新横浜)
11/19(土)
ブレイズ 3 - 1 High1 (観客数:730)

得点経過:
 10:58【H】スイフト(A:キムドンファン,アイズマン) +1
 16:01【ブ】石岡(A:今城,アルバース)
 31:45【ブ】田中遼(A:山下,河合)
 22:58【ブ】リドル(A:アルバース,田中豪)

試合前入場も試合自体もgdgdだったが、なんとか結果だけは付いて、
奇跡のプレーオフ進出に向けてまずまずのリスタート。

先日のW杯予選アウェイタジキスタン戦のようなひどいリンクコンディションに両チーム苦しみ、
パスがなかなか繋がらない展開の中、ブレイズが数少ない好機を活かしてなんとか逃げ切りに成功。

田中遼の勝ち越しゴールはトリッキーで見事だったが、
今日も決定機を何度か外したキャプテン兄貴はまだ不調から抜け出せてないようだ。

明日は快適なリンクコンディションの下でキャプテンのスランプ脱出弾を足掛かりに快勝を願う!
[PR]
by arakum | 2011-11-19 18:10 | フリーブレイズ(観戦記)