アイスホッケーfrom東京
by arakum
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
twitter
カテゴリ
更新情報
アジアリーグ
日本代表
大学リーグ
全日本選手権
フリーブレイズ(ニュース)
フリーブレイズ(観戦記)
試合会場案内
国体
アイスホッケー全般
スペリオ
少しだけサッカー

その他
以前の記事
2016年 07月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
more...
別棟&ホッケーブログ集
フォロー中のブログ
めざせマイスキン
A氏の感想文
ぽっとの陽だまり研究室
scratch
無駄遣いな日々
NHL Notebook
日本でいちばん熱い日々の分室
白クマStyle~冬時間...
くまの隠れ家
nomchan.com
涙が果てても「endle...
In a side of...
-今八-
In a side of...
最新のトラックバック
アジアリーグ2010-2..
from 日本でいちばん熱い日々の分室
吉例・アジアリーグ200..
from 日本でいちばん熱い日々の分室
【8/29・30】PSM情報
from 日本でいちばん熱い日々の分室
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:スペリオ( 16 )
「現実」と「奇跡」の狭間の「残酷」
東京都サッカーリーグ2部(2ブロック) 最終戦
 11/2(日) 19:00 赤羽スポーツの森公園球技場

SPERIO城北 8 - 0 FC Fasciner

 得点:
 <SPERIO>成岡(16分) 長澤(38分) 稲見(42分) 長澤(44分)
  長澤(49分) 磯部(59分) 磯部(61分) 磯部(68分)

※最終成績は青梅FCとスペリオがリーグ最高勝点(35)で並び、
 得失点差(+62)も並んだが、総得点数で上回る青梅が優勝



奇跡を信じるファンが大挙つめかけ、今回も満員となった赤スポ。
だが、そこで見た光景は、奇跡を目前にしながらの、残酷な結末であった。
a0024449_22504385.jpg

9点差勝利が必要なこの一戦、理想は前半で4~5点奪うことであるが、
結果として前半終了時点で得点は2点のみ。この時点では「現実」を突きつけられていた。

しかし後半開始早々に3点目を奪うことに成功すると、そこから怒涛のゴールラッシュ。
約20分の間に5ゴールを重ね、あっという間に7-0。スタンドはまさに狂喜乱舞。
そしてイケイケムードの中、ついに8ゴール目。この時、残り時間まだ10分以上。
「奇跡」が「現実」になる瞬間がもうすぐ訪れると、誰もが確信していたはずだ。

しかし「奇跡」は、そこまでだった。

この後、ゴールネットが揺れることは二度となく、
気がつけば、満身創痍のスペリオ戦士達がピッチに横たわっていた。

もし得点ペースが前半のままで終わっていたら、「これが現実」と諦めもついたかもしてない。
しかし結果は、奇跡に僅か1点だけ届かないという、もっとも残酷なラストシーンであった。

だが、残酷さと引き換えに、スペリオがこの試合、あるいは今シーズンで得たモノも大きかったはずだ。
------------------------------------
[PR]
by arakum | 2014-11-06 23:22 | スペリオ
どうなった?10.19
a0024449_2247523.jpg
東京都サッカーリーグ2部(2ブロック) 第13節
 10/19(日) 19:00 赤羽スポーツの森公園球技場

SPERIO城北 1 - 1 青梅FC

 得点:
 <SPERIO>渡邉(14分)
 <青梅FC>岩田(46分)


a0024449_2246979.jpg
推定600人を超える(都リーグレベルとしては)大観衆を集めた頂上決戦、
試合内容もそれに応えるかのような激闘となったが、結果はドロー。

青梅はこの試合にもし勝っていれば優勝決定であったが、当試合で今季全日程終了のため、
昇格の行方は1試合残すスペリオの最終節結果に委ねられることに。

一方のスペリオ、優勝の可能性は僅かに残したものの、その条件とは
「最終戦(対FC Fasciner)、9点差以上の勝利」

これは一見するとほぼ不可能な条件にも思えるが、前エントリで記したとおり、
9点差以上での勝利を今季既に2回記録しているスペリオだけに
もしや奇跡が・・・という期待感は抱かせてくれる。

最終戦は11月2日(日)、会場はお馴染み聖地赤スポ。
舞台は、整った。
-----------------------------------------------------
[PR]
by arakum | 2014-10-26 23:21 | スペリオ
どうなる?10.19
東京都サッカーリーグ2部(2ブロック) 第13節
 10/19(日) 19:00 赤羽スポーツの森公園球技場

SPERIO城北(勝点31) vs 青梅FC(勝点34)



本来ならシンプルに「10.19に勝利した方が問答無用で優勝!」になるはずだったが、
スペリオの10/5予定されていたFC.fasciner戦が台風の影響で11/2へ延期になったことで、
状況は下記のとおりに変化。

A:スペリオ勝利(5点差以上)→次戦(対FC.fasciner)勝つか引分でスペリオ優勝。負けは得失点差次第
B:スペリオ勝利(4点差以内)→次戦、勝つか引分でスペリオ優勝。負けは青梅優勝
C:引分→次戦、9点差以上で勝てばスペリオ優勝。それ以外は青梅優勝
D:青梅勝利→青梅優勝確定

10.19終了時点でのスペリオ優勝確定の可能性は残念ながらなくなってしまった。
A、Bパターンならスペリオ圧倒的有利、Cだと青梅有利になるが、
9点差以上での勝利を今季既に2回記録しているスペリオだけに
さほど絶望するほどの状況でもないようには思える。
[PR]
by arakum | 2014-10-07 22:45 | スペリオ
Road To 赤スポ (赤羽駅起点編)
スペリオの主戦場である赤羽スポーツの森公園球技場、通称赤スポ。
アクセスは赤羽・十条・王子方面からバスもしくは都営三田線本蓮沼駅から徒歩が主流。
しかし実のところ、十条・赤羽の各駅からでも少し頑張れば、徒歩でのアクセスも十分可能。
ということで今回は、赤羽駅から赤スポまでの徒歩によるアクセス手段について、
沿道画像も交えて紹介していきたい。

------------------------------------------------------
まず、赤羽駅下車したら「北口改札」から出て、左側にある西口から駅構外に出る。
すると駅前ロータリーの先に「Bivio」というショッピングビルが見えてくる。
横断歩道を渡りBivio前まで来たら左に進む。
a0024449_23464937.jpg

Bivioの外周に沿って右折すると左にイトーヨーカドーが見えるので、両建物に挟まれた道をしばらく進む。
a0024449_23471189.jpg

やがて大きな十字路の交差点に出るので、トンネルを正面に見ながら左折。
a0024449_23475359.jpg

すぐにファミマが見えるこの道をしばらく直進。
a0024449_23483647.jpg

やがて片車線の道幅が細くなる。さらに直進。
a0024449_23484959.jpg

しばらく進むと通りは大きく右に曲がりサンクスが見える。ここも道なりに進む。
a0024449_2349974.jpg

周囲の風景はそれまでのビルや商店街から閑静な住宅街へ変化。しばらく直進。
a0024449_23513719.jpg

やがてこのような十字路が見えるのでここで右折。赤羽駅からここまでだいたい7~8分程度。
a0024449_2352638.jpg

すぐにこのような変則交差路があるので、ここは左折。
a0024449_23522246.jpg

「赤羽自然観察公園」の標識に従い進む。
a0024449_2352479.jpg

このT字路に出たら今度は右折。すると道はすぐ左に90度曲がるので道なりに進む。
a0024449_2353777.jpg

左手に「赤羽自然観察公園」入口を見ながら道なりに上り坂へ。赤羽駅からここまで約10分ほど。
a0024449_2354102.jpg

坂をずんずん登る。周囲の景色は23区内とは思えない森林に変化。
a0024449_23542612.jpg

やがて上り坂が終わり道は大きく左へカーブ。
a0024449_23544492.jpg

このようなT字路が見えてきたら次は左折。赤スポまでもう一息。
a0024449_2355144.jpg

左折するとバス停が見えるのでそちらへ進む。するとその先にスタジアムらしきものが・・・
a0024449_23551680.jpg

バス停を越えると赤スポが目の前に。赤羽駅からここまで15分程度。お疲れ様でした。
a0024449_23552832.jpg


経路途中から若干登山気味になるが、帰りは逆に下り坂になるので多少時間は短縮できると思う。
[PR]
by arakum | 2014-05-15 23:34 | スペリオ
2014 スペリオ第2戦
東京都サッカーリーグ2部(2ブロック) 第2節
 4/13(日) 19:00 赤羽スポーツの森公園球技場

SPERIO城北 6-0 野村総研

 得点:
 <SPERIO>渡邉(13分) 渡邉(19分) 長澤(32分)
  渡邉(42分) 長澤(49分) 長澤(79分)


a0024449_13145945.jpg


開幕戦こそ難しい試合になったスペリオだが、
2戦目にしてすっかり硬さもとれ、昨季終盤のような攻撃的なサッカーを終始展開、
渡邊、長澤のWハットトリックというオマケ付きで大勝した。

開幕戦に続き100人を超える観客が詰めかけた赤スポ、
スタジアム施設や動員力、そして地元テレビ局によるダイジェスト収録等、
とても8部リーグとは思えない環境の整い方に敬礼。

次の赤スポ開催は1戦置いて5/18(日)、19時の予定だが
それ以降も6/1(日)、22(日)同じく19時に赤スポ開催が組まれている。
実に開幕から6試合中5試合が赤スポという、例年にない厚遇。
これだけのお膳立てがあるのだから、今年こそ昇格をきっちり決めよう。
[PR]
by arakum | 2014-04-17 19:15 | スペリオ
2014 スペリオ開幕戦
東京都リーグ2部開幕戦@赤スポ

スペリオ2-1ゼロックス

a0024449_12483923.jpg


暖かい春の陽気から一転、
後半は突然の雷雨に見舞われる中、なんとか開幕白星。

カテゴリ問わず、初戦は難しいものだと痛感。
ただ、これからエンジンかかって昨年後半のような
快進撃を見せてくれると信じたい。


[PR]
by arakum | 2014-03-30 20:37 | スペリオ