アイスホッケーfrom東京
by arakum
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
twitter
カテゴリ
更新情報
アジアリーグ
日本代表
大学リーグ
全日本選手権
フリーブレイズ(ニュース)
フリーブレイズ(観戦記)
試合会場案内
国体
アイスホッケー全般
スペリオ
少しだけサッカー

その他
以前の記事
2016年 07月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
more...
別棟&ホッケーブログ集
フォロー中のブログ
めざせマイスキン
A氏の感想文
ぽっとの陽だまり研究室
scratch
無駄遣いな日々
NHL Notebook
日本でいちばん熱い日々の分室
白クマStyle~冬時間...
くまの隠れ家
nomchan.com
涙が果てても「endle...
In a side of...
-今八-
In a side of...
最新のトラックバック
アジアリーグ2010-2..
from 日本でいちばん熱い日々の分室
吉例・アジアリーグ200..
from 日本でいちばん熱い日々の分室
【8/29・30】PSM情報
from 日本でいちばん熱い日々の分室
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:アイスホッケー全般( 37 )
(増税改訂版)前売りチケット発券手数料払わずに済む手段
ぴあローソンチケットでは、2010年11月より店頭直接購入の場合でもチケット代金の他に
1枚につき100円(税抜=税込108円。以下同)の発券手数料がかかるようになった。
また、e+も2011年3月より、同じく発券手数料1枚につき100円がかかるようになった。

これらの対応について、どの業者も発券手数料を新たに徴収することになった経緯などは明記しておらず、
要は簡単に利益上げるために、カルテル結んで立場の弱いユーザー側から仲良くボッタくりましょう!
ということなのだろう。

この結果、プレイガイドでの発券はセブンチケット以外は
すべて手数料を搾取される事態となってしまった。
ただでさえ長引く不況や消費税増税の影響で各種興業への出足が鈍っているというのに、
さらに足を遠のかせるような愚挙を繰り出す業者側の対応には絶句するしかない。

そのような暴挙に対して色々思うところはあるが、今回ひとまずそれは置いて、
まずは我々ユーザー側でできる、発券手数料を払わないで済むような自衛策を紹介したいと思う。


【観戦チケット前売り購入で発券手数料不要にする方法】
1:セブンチケットで直接購入
 →セブンイレブン設置のマルチコピー機にて「セブンチケット」を選び端末操作して購入
  (「チケットぴあ」」を選ぶと発券手数料かかってしまうので注意!)

2:e+のネット予約「すぐチケ」を利用して購入 ※事前会員登録(無料)が必要
 →会員登録を事前に済ませた上でPCまたは携帯サイトから該当試合を検索、
  「すぐチケ」マークが付いているのが確認できたら、詳細をクリックして
  さらに申込画面に進み手続きを完了させる。(この時点で引取り先コンビニを
  ファミリーマートもしくはセブンレブンいずれか指定)
  コンビニ引取りの際に必要な申込情報を控えて、後日、引取り先に指定した
  コンビニで代金を支払い受け取る。この際の発券手数料は不要。
  e+のPCサイトはこちら

※前述のとおり、2011年3月3日を以って廃止された。

3.プレイガイド以外での店頭購入
 →東伏見開催の試合では、東伏見スケートハウスやMAXで購入可能。
  またAL所属チームのホームリンクは基本的に同会場開催分の前売を発売している。
  わざわざ交通費かけて行くことはお勧めできないが、別件で東伏見寄る用事が
  ある場合、もしくは翌日も同じ会場で観戦する場合などは有効な手段。

4.Eチケットでの購入 NEW
 →ブレイズの場合,公式HPに於いてPeatixのサービスを用いてのネット購入が
  手数料不要で可能(ただし、使い方がわかりづらい)


以上、ささやかな自衛策ではあるが、観戦される方の経費節減の一助になれば幸いである。










国内航空券の★TRIPSTAR★エアーズゲート

[PR]
by arakum | 2015-03-31 23:45 | アイスホッケー全般
2014 首都圏関連ホッケー日程まとめ
1月18日(土) (霧降/日光)
アジアリーグ 日光シリーズ
16:00 バックスvsイーグルス

1月19日(日) (霧降/日光)
アジアリーグ 日光シリーズ
14:00 バックスvsイーグルス

1月21日(火) (霧降/日光)
アジアリーグ 日光シリーズ
18:30 バックスvsイーグルス

1月27日(月)〜2月2日(日) (日光)
国体

2月1日(土) (Dydo/東伏見)
アジアリーグ 東京日韓集結
15:00 イーグルスvsサンム
18:30 ブレイズvsハルラ

2月2日(日) (Dydo/東伏見)
アジアリーグ 東京日韓集結
13:00 イーグルスvsハルラ
16:30 ブレイズvsサンム

2月8日(土) (霧降/日光)
アジアリーグ 日光シリーズ
16:00 バックスvsハイワン

2月9日(日) (霧降/日光)
アジアリーグ 日光シリーズ
14:00 バックスvsハイワン

2月9日(日) 17:00(日本時間)
ソチ五輪女子アイスホッケ 予選
日本vsスウェーデン → 0-1 ×

2月11日(火・祝) 24:00(日本時間)
ソチ五輪女子アイスホッケ 予選
日本vsロシア 1-2 ×(メダル可能性消滅,5位以下確定)

2月13日(木) 17:00(日本時間)
ソチ五輪女子アイスホッケ 予選
日本vsドイツ 0-4 ×(予選ラウンド0勝3敗で4チーム中4位、5-8位決定戦へ)

2月16日(日) 26:00(日本時間)
ソチ五輪女子アイスホッケ 5-8位決定戦予備戦
日本vsロシア 3-6 ×(7-8位決定戦へ)

2月18日(火) 17:00(日本時間)
ソチ五輪女子アイスホッケ 7-8位決定戦
日本vsドイツ 2-3 ×(8カ国中8位で全日程終了)

2月21日(金)〜22日(土) (Dydo,東大和)
日本アイスホッケー連盟会長杯(旧全日本選手権Bグループ)
予選・準々決勝

2月22日(土) (Dydo)
日本アイスホッケー連盟会長杯 準決勝
17:00 トヨタ自動車北海道 6-3 苫小牧市役所
19:30 香川アイスフェローズ 7-2 伊藤忠商事

2月23日(日) (Dydo)
日本アイスホッケー連盟会長杯 決勝・3位決定戦
10:00 3位決定戦 伊藤忠商事 3-1 苫小牧市役所
12:30 決勝 トヨタ自動車北海道 5-2 香川アイスフェローズ

3月1日(土) (Dydo/東伏見)
アジアリーグ 東京集結
15:00 イーグルス 0-1 クレインズ
18:30 バックス 2-3 ブレイズ(OT)

3月2日(日) (Dydo/東伏見)
アジアリーグ 東京集結
13:00 クレインズ 0-2 イーグルス
16:30 ブレイズ 5-3 バックス
[PR]
by arakum | 2014-03-02 23:48 | アイスホッケー全般
JIHFで打線組んだ
バスケ協会打線の破壊力には及ばないが・・・
-----------------------------------------------------------
1 (中) 普段は存在感薄いのにスマイルジャパン効果で脚光浴びた途端内紛勃発。内閣府から勧告受けるまでに

2 (二) 五輪予選試合開催日にサーバーダウンしてしまうスペランカーな公式サイト

3 (三) かつて国際連盟から補助金支給(総額5000万)のオファーがあったのにリクエスト返さなかったためパー

4 (左) 例年は3月末までリーグ戦やるのにドラマ「プライド」ブームがピークだった2004年だけ3月なぜか試合開催なし

5 (一) 他国の開催権返上で回ってきた五輪一次予選日本開催、例年勝ってる相手らに4チーム中3位であっさり敗退

6 (遊) その敗因について選手から「ホームの声援がプレッシャーになった」

7 (右) そんなトラウマになりそうな大会プログラムの余りを女子の五輪壮行試合会場で堂々販売

8 (捕) 今回含め就任以来、既に五輪出場を3度も逃してる監督が安定の続投

9 (投) 「外国人に頼るから育たない(キリッ」とリーグでの外国人登録禁止した84年以来、男子自力五輪出場なし
    ※現在実施中のアジアリーグでは外国人枠あり
-----------------------------------------------------------

スマイルジャパンにソチで奮闘してもらい、この打線が総入れ替えになることを祈りたい!?
[PR]
by arakum | 2014-01-27 23:29 | アイスホッケー全般
10年間の風
私こと、あらくまが自身のホッケー人生でもっとも哀しい1日となったあの日から、

[PR]
by arakum | 2013-03-29 00:21 | アイスホッケー全般
2010-11 ホッケー界10大ニュース
1位:アジアリーグプレーオフ決勝、大震災の影響で初の中止
2位:フリーブレイズ、リーグ中止特例ながら参入2年目でハルラと同時優勝
3位:NHL、ウィニペグジェッツが来季復活決定!
4位:イーグルス久慈、ルーキーイヤーで田中豪と並び得点王獲得
5位:ALプレーオフのネット生中継が実現

5つしか思い浮かばなかった。すんません。
[PR]
by arakum | 2011-07-06 22:19 | アイスホッケー全般
(改悪版)前売りチケット発券手数料払わずに済む手段
ぴあローソンチケットでは、2010年11月より店頭直接購入の場合でもチケット代金の他に
1枚につき105円の発券手数料がかかるようになった。
また、e+もfamiポート端末から直接購入の場合は同じく発券手数料1枚につき105円がかかるようになった。
4/19追記:前回エントリ時点では手数料無料であった「すぐチケ」のシステムも3月3日を以って廃止された。

これらの対応について、どの業者も発券手数料を新たに徴収することになった経緯などは明記しておらず、
要は簡単に利益上げるために、カルテル結んで立場の弱いユーザー側から仲良くボッタくりましょうということなのだろう。

今回、イープラスの「すぐチケ」が廃止されたために、プレイガイドでの発券はセブンチケット以外は
すべて手数料を搾取される事態となってしまった。
ただでさえ震災の影響で各種興業への出足が鈍っているというのに、さらに足を遠のかせるような
愚挙を繰り出す業者側の対応には絶句するしかない。

そのような暴挙に対して色々思うところはあるが、今回ひとまずそれは置いて、
まずは我々ユーザー側でできる、発券手数料を払わないで済むような自衛策を紹介したいと思う。


【観戦チケット前売り購入で発券手数料不要にする方法】
1:セブンチケットで直接購入
 →セブンイレブン設置のマルチコピー機にて「セブンチケット」を選び端末操作して購入
  (「チケットぴあ」」を選ぶと発券手数料かかってしまうので注意!)

2:e+のネット予約「すぐチケ」を利用して購入 ※事前会員登録(無料)が必要
 →会員登録を事前に済ませた上でPCまたは携帯サイトから該当試合を検索、
  「すぐチケ」マークが付いているのが確認できたら、詳細をクリックして
  さらに申込画面に進み手続きを完了させる。(この時点で引取り先コンビニを
  ファミリーマートもしくはセブンレブンいずれか指定)
  コンビニ引取りの際に必要な申込情報を控えて、後日、引取り先に指定した
  コンビニで代金を支払い受け取る。この際の発券手数料は不要。
  e+のPCサイトはこちら

※前述のとおり、3月3日を以って廃止された。

3.プレイガイド以外での店頭購入
 →昨季東伏見開催の試合では、東伏見スケートハウスやMAXで購入可能だった。
  わざわざ交通費かけて行くことはお勧めできないが、別件で東伏見寄る用事が
  ある場合などは有効な手段。


以上、ささやかな自衛策ではあるが、観戦される方の経費節減の一助になれば幸いである。
[PR]
by arakum | 2011-04-19 19:09 | アイスホッケー全般
大地震発生に伴うホッケー関連への影響について(随時更新)
※中止・出場辞退が決まった主なホッケー関連イベント
・第60回関東大学選手権→中止
・アジアリーグアイスホッケー プレーオフファイナル→中止(代替開催なし。両チーム優勝扱い)
→販売済みブレイズホーム開催前売りチケットの取扱いについてはこちら
・世界選手権(フル代表・U18・女子)→出場辞退
[PR]
by arakum | 2011-03-23 15:40 | アイスホッケー全般
前売りチケット発券手数料払わずに済む手段
ぴあローソンチケットでは、2010年11月より店頭直接購入の場合でもチケット代金の他に
1枚につき105円の発券手数料がかかるようになった。
また、e+もfamiポート端末から直接購入の場合は同じく発券手数料1枚につき105円がかかるようになった。

これらの対応について、どの業者も発券手数料を新たに徴収することになった経緯などは明記しておらず、
要は簡単に利益上げるために、カルテル結んで立場の弱いユーザー側から仲良くボッタくりましょうということなのだろう。

そのような暴挙に対して色々思うところはあるが、今回ひとまずそれは置いて、
まずは我々ユーザー側でできる、発券手数料を払わないで済むような自衛策を紹介したいと思う。

なお、今回の事例は2011アジアリーグクライマックスゲームズの自由席対象なので、
それ以外の席または試合を購入する場合はチケット取扱店についてその都度確認されたい。


【観戦チケット前売り購入で発券手数料不要にする方法】
1:セブンチケットで直接購入
 →セブンイレブン設置のマルチコピー機にて「セブンチケット」を選び端末操作して購入
  (「チケットぴあ」」を選ぶと発券手数料かかってしまうので注意!)

2:e+のネット予約「すぐチケ」を利用して購入 ※事前会員登録(無料)が必要
 →会員登録を事前に済ませた上でPCまたは携帯サイトから該当試合を検索、
  「すぐチケ」マークが付いているのが確認できたら、詳細をクリックして
  さらに申込画面に進み手続きを完了させる。(この時点で引取り先コンビニを
  ファミリーマートもしくはセブンレブンいずれか指定)
  コンビニ引取りの際に必要な申込情報を控えて、後日、引取り先に指定した
  コンビニで代金を支払い受け取る。この際の発券手数料は不要。
  e+のPCサイトはこちら

3.プレイガイド以外での店頭購入
 →今回対象の試合では、東伏見スケートハウスやMAXで購入可能。
  わざわざ交通費かけて行くことはお勧めできないが、別件で東伏見寄る用事が
  ある場合などは有効な手段。(あらくまは土曜観戦の際に日曜分をここで購入予定)


以上、ささやかな自衛策ではあるが、観戦される方の経費節減の一助になれば幸いである。





[PR]
by arakum | 2011-02-18 23:58 | アイスホッケー全般
八戸遠征点描
八戸へは東北新幹線→JR八戸線(非電化)の乗り継ぎで向かう。
乗車した八戸線車両の行き先表示板が今回の強敵を示唆するw
a0024449_1353048.jpg
八戸市街に最寄りのJR八戸線本八戸駅。
駅および周辺の線路は非電化ローカル線と思えないくらい近代的に整備されてる。
a0024449_135579.jpg
リンクへ向かう前に、選手行きつけの蕎麦屋「おきな」で腹ごしらえ。
a0024449_0485660.jpg
相変わらず分かりにくい八戸市街のバス停から循環バス「るるっぷ八戸」に乗車。
所要約15分程度でリンク前バス停に到着。そこから新井田リンクは目の前。
a0024449_137761.jpg
入場すると他のホームゲームと同じようにブレイジーがお出迎え。背が伸びた?
a0024449_1372949.jpg
エントランスには氷都八戸の歴史を収めた展示ブースが。この辺の雰囲気は苫小牧と同じものを感じる。
a0024449_1374483.jpg
リンク内の様子。10列程度のベンチ側スタンドと5列程度の本部側スタンドは約1500人収容可。
この画像ではスタンドが暗くて分かりにくいが、八戸開催最終戦ということもあり満員のファンが埋め尽くした。
a0024449_1381017.jpg
どんなイケメソが来るのだろうw
a0024449_937889.jpg
中心街の歩道にもこんなポスターが。
この土日を迎えるまで入場者数での苦戦が伝えられていた八戸だが、地元にも着々と浸透してる様子。
a0024449_138296.jpg
チームや選手のブログでよく登場するゼビオ八戸ピアドゥ店。店舗の広さがハンパない。
a0024449_1384492.jpg
ブレイズグッズコーナーもあったが、試合会場の売り場よりやや高めの価格設定。
a0024449_144253.jpg
試合後のお楽しみ「第4ピリオド」はみろく横丁にて。どの店も屋台風で外から店内の様子が分かりやすい。
サッポロ黒ラベルの東北ホップ100%ヴァージョンは本家とはまったく別モノの飲み口!
a0024449_1385686.jpga0024449_1434684.jpg

[PR]
by arakum | 2011-01-13 23:00 | アイスホッケー全般
NO MARKETING CUP
昨日東伏見で開催されたホッケーイベント「NO MARK CUP」、
内容を一言で端的に表すなら、このエントリーのタイトルに尽きる。

はっきり言ってしまえば、期待外れ。
開催前からネット上でネガティブな声が多く出る中、あらくま的には当日の内容を見るまで敢えて静観を貫いたが、
実際にイベントの始終を目の当たりにした今、残念ながら今回の企画に評価を与えることはとてもできない。

そもそも、イベント実施に当たって、主催者はどこに目線を向けていたのか?顧客第一という意識は?
その時点で、既にファンとの間に目標に対する意識のズレが生じていたことが、今回の結果に繋がったと思う。

それでも、企画内容はともかく当日運営だけでも順調にこなしてくれれば、
ここまで大きな批判が噴出することもなかったのではないか?
その点も残念だ。


以下、他の方々も既に各所で指摘されているが、当日運営で目に付いた問題点を列挙。

・開場時間が予定より大幅遅れ
 →行列状況により早まることはあっても、20分も遅れるのは明らかな失態。
 その時点で今回の先行きに早くも不安を感じざるを得なかった・・・
a0024449_20575416.jpg


・DJ Zeebraさんの扱い
 →試合前の紹介も中途半端だったし、試合中に至っては得点時とピリオド終了○分前にしか声が聴けない。
 何より音響が悪くてアナウンスもアウトオブプレーのBGMもよく聞き取れず、アレでノれというのが無理な話。
 せっかくお越しいただいたのに「宝の持ち腐れ」で終わってしまい不完全燃焼の感。
 (そもそも「ホッケーにHip Hopは必要?」との疑問が残るがそれは今回触れないでおく)

・国家斉唱時の連携不足
 →Zeebraさんが「国家斉唱を行いますのでご起立ください」としか言ってないのに、
 斉唱者の方は予告もなくいきなり数分間のトークを展開。
 その間、スタンドの観客は当然立たされたまま・・・完全に打合せミスでしょう
a0024449_19354913.jpg
 肝心の国家斉唱の場面も、中途半端な伴奏テープが流れて何かイマイチ。あれなら独唱の方がよかったのでは。

・インターミッションの不活用
 →試合中はできることが制約される中、せっかく「イベント」として実施するのだから、インターミッションこそ
 何か新しいことを試みるには絶好の場所だったはず。
 しかし実際には何も行われなかったばかりか、インターミッションが何分あるかすら明示されないという不手際
 (1-2P間は「10分」と表示されるも時計進まず、2-3P間は時計表示自体が消えた)

・プレゼント抽選結果の連絡方法
 →「抽選の発表は2P終了後」とフライヤーに明記されてるにも関わらず、一部の当選者にはなんと
 2Pのインプレー中に当選通知が電話で直接掛かってきた模様(あらくまも実際目撃)
 「電話に出られない場合、当選は無効になります」などとアナウンスしていたが、インプレー中に
 通話すること自体ナンセンスだし、その状態でどれだけの人が電話を受けられるのか予測がつかないものか?


試合終了後のセレモニーもそれまでの流れを引きずったような微妙な空気がなんとなく漂っていたが、
全体を通しての最大の問題点は、やはり
チケット代に見合う価値を提供できなかった
点にあると思う。

決して安くないチケット代。
それを承知で当日来場したファンの多くは、このイベントにホッケー界の未来を託していたはず。
それらの想いをしっかり認識して、今回浮き彫りとなった数多くの課題をしっかり洗い出したうえで、
次回企画の際にはしっかりと活かしてほしい。


試合自体は、オールスターチームがシーズンイン前につき調整不足だったのが「怪我の功名」となって、
意外にも接戦にもつれこみ、その点は盛り上がってよかったと思う。
(ちなみにスコアは NO MARK ALLSTAR 3 - 1 東京U-22選抜)

a0024449_20562231.jpg

a0024449_20564855.jpg

a0024449_205774.jpg



色々書いてきたが、日本初のNHLer、福藤のプレーをかなり久々に生で観賞できたことと、
スポンサーだったサッポロビールのおかげでエビス生を1杯300円で飲めた点は
あらくま的にはよかったことと最後に付け加えておく。
a0024449_20573092.jpg

[PR]
by arakum | 2010-07-04 21:00 | アイスホッケー全般