アイスホッケーfrom東京
by arakum
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
twitter
カテゴリ
更新情報
アジアリーグ
日本代表
大学リーグ
全日本選手権
フリーブレイズ(ニュース)
フリーブレイズ(観戦記)
試合会場案内
国体
アイスホッケー全般
スペリオ
少しだけサッカー

その他
以前の記事
2016年 07月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
more...
別棟&ホッケーブログ集
フォロー中のブログ
めざせマイスキン
A氏の感想文
ぽっとの陽だまり研究室
scratch
無駄遣いな日々
NHL Notebook
日本でいちばん熱い日々の分室
白クマStyle~冬時間...
くまの隠れ家
nomchan.com
涙が果てても「endle...
In a side of...
-今八-
In a side of...
最新のトラックバック
アジアリーグ2010-2..
from 日本でいちばん熱い日々の分室
吉例・アジアリーグ200..
from 日本でいちばん熱い日々の分室
【8/29・30】PSM情報
from 日本でいちばん熱い日々の分室
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
代々木補足トリビア
国営のイベント告知の中でも触れているように、やはり今回が最後になる可能性が高い代々木開催。

その歴史をこちらで振り返っているようだが、ここでは補足トリビア(?)をば。


・日本リーグでは第2回(1967年)から使用
・ちなみに第1回で使用してないのは、当初連盟側では利用申請出していたものの、
会場側から「ある事情」で断られたから
・その「ある事情」とは、当時のリンク貸切費用が一般開放した場合の売上見込より安いので、それだと売上ノルマを達成できないからと会場側が難色を示したためらしい
・それを聞いた連盟側は「貸切と一般開放の差額はウチで払うから」とまで申し出たにも関わらず、「規定外の料金を受け取ることはできない」とお役所的な回答により却下
・仕方なく連盟側は翌年のリーグで使用させて貰う確約を早々に得ることを条件に、第1回リーグでの使用を諦めた
・そして晴れて初開催となった第2回リーグでは、最終日に入場者10,000人を記録
・東伏見ができる頃までは、東京集結といえば代々木という時代続く
・日本リーグで最後に開催されたのが32回リーグ(98/1開催)
・しかしその時は、大雪のため2日のうち1日は開催がキャンセルされた
・その中止になった日付というのが1月15日
・歴史は繰り返す? (((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル
[PR]
by arakum | 2005-01-14 02:20 | アジアリーグ
<< 第一試合終了 1/13 コクド 3-1 王子... >>